初心者向け

アフィリエイト初心者がセミナーに参加するメリットと効率的な学び術

更新日:

アフィリエイト初心者セミナー

アフィリエイトでまだ稼げていない人にとっては、セミナーや懇親会に参加するのも、ちょっと勇気がいることですよね。

それに、有料のものはお金を払ってまで行く価値があるのか?
迷っている人もいるかもしれません。

でも、アフィリエイトセミナーやその後の懇親会には、勇気を出して参加してみる価値は十分にあります。

今回は、セミナー参加のメリットや、効率的に学ぶためのコツをご紹介します。

セミナー参加に迷っている方は、参考にしてみてください。

アフィリエイトのセミナーは怪しい?

アフィリエイトセミナーは怪しい

イケメンくん
昨日、初心者アフィリエイター向けの無料セミナーに行ってきました。
ほほう、どうでした?
かずさん
イケメンくん
サイト作成の基礎から、わりと丁寧に教えてもらえましたよ。
イケメンくん
情報も最新だし、ネットで自分で調べるより早いかも。
初心者は、まず何を調べたらいいのかもわかりませんからね。
かずさん
イケメンくん
さらに、自分の作ったサイトを添削してくれるみたいです。
それはいいですね、優良な無料セミナーじゃないですか。
かずさん
イケメンくん
はい。さらに、「置くだけで収益があがる壺」が今なら半額の100万円で購入できるそうです。
それはガチでヤバイやつですね!
かずさん

 

アフィリエイトのセミナーに、怪しいイメージを持っている人は多いかもしれません。

なんか売りつけられるんじゃないか?

変な塾に入会させられるんじゃないか?

そんなことを思っている人もいるかもしれませんね。

確かに、怪しいセミナーもたくさんあるので、なんでも無条件にオススメできるわけではありません。

アフィリエイトセミナーは、「誰が主催しているか」によって、信頼性も変わってきます。

ここでちょっと、主催者ごとにセミナーを区分けしてみましょう。

  • ASPが主催
  • 広告主が主催
  • 塾・スクールが主催

ASPが主催

ASPのセミナー

大手のASPが主催するアフィリエイトセミナーなら、まず怪しいものはありません。

A8とか、afbとかあたりの大手ASPが主催しているなら、間違いないです。

基本的に、ASP側もアフィリエイターを育てることが、自社の収益向上につながるので、この場合はお互いが得する構図が出来上がっています。

ただ、無名の聞いたこともないようなASPが主催なら、注意したほうがいいかもしれません。

まあ、僕は見たことないですけど。

広告主が主催

広告主のセミナー

広告主が主催の場合も、信頼性は高いです。

広告主はとにかくアフィリエイターに商品を売って欲しいので、この場合もお互いが得する構図が出来上がっています。

初心者のうちは、広告主と直でつながるようなことは無いので、ASPからの紹介が多くなります。

塾やスクールが主催

塾のセミナー

アフィリエイトのノウハウを教える塾やスクールが主催のセミナー。

基本的には、塾に入塾している人や、ノウハウの購入者にしかオファーされません。

人にノウハウを教えている人たちが主催なので、かなり実戦的な、濃い話が聞けることが多いです。

塾やスクールの場合は、セミナーのあとに商材をオファーするのを目的にしているものが多いですね。

とはいえ、無理やり買わせようとしたりとかは無いです。

塾やスクールにとって最も大事な、信用を失ってしまいますからね。

過度な心配はいらないと思います。

どんなセミナーが怪しいの?

怪しい

ここまで紹介したセミナーは、どれも信頼性の高いセミナーです。

では、どんなセミナーが怪しいんでしょうか?

僕自身は行ったことは無いですが、怪しいと思われるセミナーはこんなところでしょうか。

怪しげなセミナー

  • 聞いたことのない塾・スクールのセミナー
  • 聞いたことのない人のセミナー
  • すぐ稼げる、〇カ月で30万など、楽にかせげる系のセミナー

一番怪しいのは、やはりすぐに楽に稼げる系のセミナーです。

今時こんなのに引っかかる人がいるのか疑問ですが、やはり需要があるから無くならないんでしょうね…。

あとは、簡単にまとめれば、知らない人のセミナーには出ないほうがいい、ということですね(笑

アフィリエイトセミナーに参加するメリットは?

セミナーのメリット

アフィリエイトのセミナーに参加するメリットってなんでしょうか?

セミナー参加に迷っている人にとっては、気になるところですよね。

ちょっと簡単にまとめてみたので、参考にしてみて下さい。

モチベーションアップ

セミナーで講義する講師もやはり、熱意を持って話にきているので、聞いてる方も熱を感じてモチベーションが上がります。

これはちょっと説明が難しいんですが、一度セミナーを受けてみると体感できると思います。

知識を学べる

初心者向けのセミナーなら、初心者に必要な知識をしっかり教えてくれます。

中級者以上に向けてのものなら、SEO対策とか、ライティングとか、目的に特化したセミナーになるでしょう。

初心者向けのセミナーというのは、本当の超初心者向けなものが多いので、自称初心者(自分を初心者と思い込んでいる人)が参加すると、「それぐらいは知ってるよ!」となります(笑

広告主から話を聞ける

広告主が主催している場合は、当然広告主が売りたい商品の詳しい説明が主になります。

ただ、その商品がどういった層に売れているのか、どんなキーワードで売れているのか、といったかなり重要な話を聞けたりします。

また、その商品のサンプルが無料でもらえたり、特単(特別単価)がもらえる場合もあります。

ASP担当者に話を聞ける

ASP主催なら、ASPの担当者に直接質問することもできます。

直接会話をすることで、有益な情報をたくさんもらうことが出来たりもします。

一番大事なのは、実際に一度合っておくこと。

メールだけのやりとりよりも、実際に顔を知ってる相手のほうが、特別扱いしてもらえます。

また、参加するだけで特単(特別単価)がもらえるセミナーもあります。

ASP担当者に直接特単の交渉をすることもできますが、まだ上位表示すら出来てない初心者の人には、ちょっと難しいと思います。

セミナーの前に準備しておくもの

用意しておくもの

初心者の人が初めてセミナーを受けると、「あー、あれ用意しておけば良かった・・・」と思うことが結構あります。

セミナーを受ける前の事前準備、というと大げさですが、用意しておいたほうが良いものはいくつかあります。

用意できるものは用意しておきましょう。

ノート+筆記用具

ノート

せっかくセミナーを受講するわけですから、大事なところはメモを取っておきたいですよね。

で、よくありがちなのが、セミナーでもらった資料に直接メモを書き込んでしまうこと。

これはあまり良くないです。

なんでかというと、セミナーでもらった資料とかレジュメって、1年後とかに、どこにやったか分からなくなりませんか?

僕は1~2年前の資料って、もうどこにやったか分からないんですよね。

イケメンくん
たんにダラしないだけなのでは?
いや、みんな同じでしょう。同じですよね?
かずさん

なので、僕の場合は必ず1冊のノートにまとめて書くようにしています。

1冊のノートにまとめておくと、あとから日付をみながら、「あー、あの時こんなセミナー受けたなあ」なんて思い出しながら復習することができます。

名刺

名刺

できれば、名刺は準備しておいたほうが良いです。

ASPの担当者とか、広告主さんとお話するなら、絶対に準備しておきましょう。

ASPも広告主もサラリーマンですし、アフィリエイターだってビジネスマンですから、名刺の準備ぐらいは、最低限のマナーだと思います。

セミナー後の懇親会でも、名刺交換から始まる場合が多いので、持ってないと少し居心地が悪いです 笑

名刺といっても、今はPCで簡単に無料で作れるので、とくにこだわりがないなら、テンプレートを使ってささっと作っちゃいましょう。

無料で作成するなら、この辺とか使いやすいと思います。

どうせ作るなら少しはこだわりたい、という場合は、プロに頼むのもアリ。

こちらは100枚で500円なので、かなりオススメです。

副業の場合、名刺の肩書は?

副業でアフィリエイトしてる人の中には、本業の肩書とか社名とか入れたくない、という人も多いと思います。

肩書とかは別に入れなくても、まったく問題ありません。

というか、副業でやってる人の場合、名前だけのシンプルな名刺が多いです。

講義中はメモ魔にならない

メモ魔

セミナーを受講してる人でけっこう多いのが、一心不乱にメモを取り続けている人です。

こういう人を見ると、もったいないな~、と思うんですよね。

学校の勉強なら、講義中にノートを取るのは大事なことです。

でも、セミナーを受ける理由、あるいは大人の勉強は、言われたことをノートに書き込むことでは無いですよね?

大事なのは、セミナーを受講したことによって、どんな気づきを得たのか??

そして、その気づきをどのように自分の行動に反映させるのか?

というところにあるはずです。

人は理性ではなく感情で動く、と言われています。

つまり、「なるほど!」という気づきを得て、「よし、こうしてみよう!」という行動につながるわけです。

書く方に集中しすぎると、感情が動かないので、頭に入ってこないんですよね。

で、後から自分の書いたノートを見直して、「これ、なんだっけ?」となるわけです。

セミナー中は書くことじゃなくて、聞くことに集中して受講するようにしてみて下さい。

懇親会にも参加してみよう

懇親会

セミナーが終わった後に、懇親会が開かれることは多いと思います。

この懇親会って、他のアフィリエイターさんと仲良くなったり、講師の人と直接お話できるチャンスです。

まだ稼げていないうちは、「稼いだことないのに出席しても、相手にされないのでは」なんて思ってしまいがちですが、そんなことはありません。

基本的に、本当に稼いでいるアフィリエイターは、初心者に優しいです。

自分自身が通ってきた道ですし、そもそも初心者に基礎のノウハウを教えても、別に損するわけではないからです 笑

なので、懇親会では、稼いでいるアフィリエイターや講師の近くに座って、たくさん話してみましょう。

わりと気さくに、超大事なことをさらっと教えてくれたりします。

つい稼げない人同士で集まりがちですが、頑張って飛び込んでみる価値はあると思いますよ。

同じレベルの人同士で飲むのも、それはそれで楽しいんですけどね。

セミナー後のアウトプットを忘れずに

アウトプット

セミナーを受けたら、必ずやってほしいのがアウトプットです。

せっかくいい話を聞けても、アウトプットしないとなかなか自分の知識として落とし込めないからです。

ビジネス書のベストセラー作家に、「精神科医 樺沢紫苑」という精神科の先生がいます。

僕はこの人の書籍が好きでけっこう読むんですが、この樺澤先生によれば、インプットしているだけでは、人は成長できないんだそうです。

「アウトプット大全」という書籍によると、インプットしたら必ずアウトプットをセットにすることで、初めて知識が身につき、自己成長につながるということ。

インプットとアウトプットを繰り返すことで、螺旋階段を昇るように自己成長できる、ということでした。

僕自身も、セミナーに限らず、本を読んでもそうなんですが、やはりアウトプットしないとなかなか知識が身につきません。

本を読んでも、セミナーに出ても何も変われない、という人は、ぜひアウトプットを意識してみてください。

アウトプットの手段としては、ブログSNSなど、人の目につくものがオススメです。

なぜなら、人に見せる、説明する、という意識を持つことで、インプットの質がすごく高くなるからです。

 

最後に

自己成長

結局のところ、セミナーに出席して良かったと思うかどうかは、自分次第です。

しっかり学ぶつもりで取り組めば、一つや2つは必ず得るものがあるはずなので。

逆に何も得るものが無かった、という場合は、ちゃんと話を聞く気が無いか、わかったつもりになっちゃってるのかも。

素直な人ほど稼げるようになるのが早い、とかよく言われますよね。

セミナー受けたけど知ってることばかりで意味なかった、ではもったいないですし、「それ知ってる」で終わってしまうと成長できません。

子供や学生の勉強は、問題に対する正しい答えを知ることですが、大人の勉強は気づきを得て、行動を変え、自己成長することです。

つまり、セミナーを受ける時の学ぶ姿勢も大事、ということですね。

セミナーで効率よく学ぶなら、最初からアウトプットするつもりで、素直に、気づきを得る目的で受講してみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かずさん

東北在住アフィリエイター。アフィリエイトとブログとバイクと一人旅を愛するゴリラです。複数のブログを運営しながら、暇を見つけては旅に出て記事を書いています。

-初心者向け

Copyright© アフィリエイトの時間ですよ , 2018 All Rights Reserved.