ツール

LastPassの使い方(GoogleChromeとandroid)やリスクを解説!

更新日:

おそらく現代人の大半が抱えていると思われる、アカウントやパスワードの管理問題。

特にアフィリエイトをやってると、各ASPごとのパスワード、ワードプレスのパスワード、ツールのパスワード…。

何をするにもアカウントとパスワードだらけで、管理するのがとにかく大変ですよね。

そこでオススメなのが、「LastPass(ラストパス)」というパスワードマネージャです。
私はこのLastPassを導入したことで、ものすごくパスワードの管理が楽になりました。

こちらでは、LastPassのインストール方法から使い方、そして一番気になる、使用するさいのリスクについて、詳しく解説していきます。

パスワードマネージャって、なんか危ないんじゃないの?なんて思ってるあなたも、まずは一読してみてください。

そして、一度試しに使ってみてください。
きっと、あまりの便利さにもう手放せなくなるでしょう。

イケメンくん
便利で無料、まるでGoogleのように素晴らしいですね!
誰に媚びてるんです?
賢者さん

Lastpassとは?何に使うの?

LastPassとは?

イケメンくん
何をするにもアカウントとパスワードが必要ですね。世知辛いことです。
そうですね。パスワード、ちゃんと使い分けしてますか?
賢者さん
イケメンくん
いやー、僕覚えられないんで、全部同じパスワードですよ。
それは危険ですね、パスワードはサービスごとに使い分けしないと、ハッキングされた時に致命傷になりますよ。
賢者さん
イケメンくん
でもー、複雑なのは覚えられないし。
パスワード管理ソフトを使えば、そんな問題も解決できますよ。
賢者さん
イケメンくん
そんな便利なものもあるんですね。僕のパスワードは覚えやすいんで、ちょっとセキュリティ面では心配だったんです。
どんなパスワードだったんですか?
賢者さん
イケメンくん
アカウントが「ikemen」で、パスワードが「ikemen no password」です。
語彙力。
賢者さん

LastPassは、パスワードマネージャ、いわゆるパスワード管理ソフトです。

スマホの普及でインターネットは、私達の生活からは切っても切れない存在となりました。

その影響で、何をするにもついて回るのが「アカウント」と「パスワード」です。
楽天やamazonにSNS、スマホのアカウント…。

正直、ネットのサービスを何か使うごとにアカウント登録が必要なので、ついつい同じパスワードで全部統一してる人もいるんじゃないでしょうか?

でも、これはかなりリスキーといえます。

なぜなら、パスワードが流出してしまった場合、同じアカウントやパスワードを使用していると、全部のサービスに危険が生じてしまうからです。

とはいっても、各サービスごとにアカウントやパスワードを変えるのは、管理の面でかなりの負担ですよね。

そこで役に立つのが、「LastPass」です。
LastPassは、アカウントやパスワードを自動で記憶し、管理してくれるソフトウェア。

PCでもスマホでも、インストールすれば簡単に使えるようになります。

Lastpassのインストール方法

Lastpassのインストール

LastPassのインストール方法ですが、やり方はいたって簡単です。
PCとスマホ両方のインストール方法をご紹介しましょう。

PC版(Chrome)のインストール方法

こちらでは、GoogleChromeの拡張機能で追加するやり方について説明します。

他のブラウザでも、同じような手順でインストールできるので、参考にしてみてください。

ポイント

アフィリエイト初心者の方でGoogleChromeを使っていないなら、インストールをおすすめします。
アフィリエイターには必須のブラウザといってもいいぐらいですよ!

関連記事
おすすめブラウザGoogleChrome
GoogleChromeインストール方法とアフィリにオススメ拡張機能10選

アフィリエイトを始める前に、あなたが今使っているブラウザを確認してみてください。 あなたが今使ってるのって、IE(インタ ...

続きを見る

まず、「ラストパス」と入力してブラウザで検索するか、コチラからLastPassのサイトを開いてください。

LastPass公式サイト
https://www.lastpass.com/ja

サイトを開いたら、中央にある「LastPass Freeを入手」をクリック。

Last pass

Chromeの拡張機能に追加するかどうかの画面に切り替わるので、「拡張機能を追加」をクリック。

拡張機能追加

これで、LastPassをGoogleChromeに追加できました。

次に、画面の指示にしたがって、右上の「・・・」のアイコンをクリック。

もう少しで完了

続いてメールアドレスを入力。Gmailでも、Yahooメールでも、好きなものを入れてオッケーです。

アドレス入力

次の画面では、マスターパスワードを入力します。
このマスターパスワードは、LastPassを使うための唯一のパスワードになります。

これを忘れてしまうと、LastPassにログインできなくなってしまうという、一番大事なパスワードです。

実際に紙などにメモして、大切に保管してください。

1行目と2行目はマスターパスワードの入力欄、3行目は、パスワードを忘れてしまったときのための、ヒントキーワードを入れる欄です。

任意のパスワードと、好きなヒントキーワードを入力してください。

マスターパスワード入力

パスワードを忘れた時のヒントは、後で自分が見てもすぐに思い出せるようなものを設定しましょう。

適当につけると、こんな状態になってしまうかも。


入力を終えると、何か試しに入力してみなよ、的な感じでアイコンが並びます。

お試し登録

どれかを選んで試しに入力してみてもいいですし、面倒なら「REMIND ME LATER」をクリックすればスキップできます。

この画面になったら、インストールとアカウント登録は終了です。

インストール完了

スマホ版(Android)のインストール方法

PC版と同様に、LastPassの公式サイトから、「LastPass Freeを入手」をタップすると、自動でGoogle Play Store(androidの場合)に移動します。

または、Google Play Storeから直接ダウンロードしましょう。

Google Play Store
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.lastpass.lpandroid&hl=ja

「インストール」をタップすれば、インストールは完了です。

スマホインストール

Googleplay

こちらの画面になったら、左にスワイプしていくと、アカウントの登録画面になります。

左側Lastpass1

真ん中ラストパス2

右側ラストパス3

あとはPC版と同様の手順で、アカウントの登録をすすめていきます。

新規に登録するか、またはPC版のアカウントでログインすると、「Your30-dayPremium~」みたいな表示がでますが、有償版の体験案内なので、使う気がなければ「閉じる」をタップ

30DayPremium

次に指紋を使ってロックを解除するか聞いてくるので、指紋認証を使うならここでスキップせずに登録しましょう。

指紋認証

続いて「Autofill with LastPass」という画面が表示されますので、「Enable」をタップして進めます。

ユーザー補助画面に移動するので、そこから下にスワイプして、「Lastpass」をタップします。

ユーザー補助画面

この画面に切り替わったら、右上のスイッチ(トグルスイッチと言うらしい)をタップして、「ON」にします。

Lastpass認証

最後にLastPassを使用しますか?という画面に切り替わったら、OKをタップすれば、使用できるようになります。

スマホでパスワードを入力してもエラーがでる場合

PC版を最初にインストールして、同じアカウントでログインしようとすると、「lastpass doesn't recognize this device~」みたいな英文のポップアップが表示されて、登録できない場合があります。

これは、メールアドレスの認証してちょうだい、みたいな意味(たぶん)なので、最初に登録したメールアドレスをチェックしてみましょう。

Lastpass確認メール

おそらく、LastPass確認メールが届いているはずなので、そこから「Verify My Location」をクリック、またはタップすると、認証完了、この画面が出ればオッケーです。

感謝状

認証が終われば、あとは普通にパスワードが入力できるようになるはずです。

Lastpassの使い方(PC版)

Lastpassの使い方ですが、特別むずかしい操作などはありません。

アカウントやパスワードを入力してログインすれば、自動でLastPassが情報を記憶して、次回からのログインを自動で行ってくれます。

例えば、ライブドアブログへログインする場合。
まずは通常どおり、ログインするためのアカウント情報を入力します。

ライブドアログイン前

そしてログインすると…。

このようなポップアップが表示されるので、「追加」をクリックすれば、入力した情報がLastPassの保管庫に登録されます。

Lastpassポップアップ

一度登録してしまえば、次回からはこのように自動で入力されている状態になるので、簡単にログインすることができるようになります。

ライブドアログイン画面

おすすめ記事
アフィリエイトテーマの決め方
ブログアフィリエイトでテーマの決め方に悩んだら役立つ選び方

ブログでアフィリエイトを始めようと思ったんだけど、どのテーマ(ジャンル)で始めたらいいかわからない、という人は多いと思い ...

続きを見る

Lastpassアプリの使い方(スマホ版)と日本語化

スマホでの使い方ですが、まずは「LastPass」のアプリを起動して、ログインしましょう。
すると、登録してあるサイトがずらっと並んでいます。

サイト一覧

その中からログインしたいサイトを選んでタップしてやると、パスワードの入力無しでログインすることが出来ます。

登録サイトの数が多くて、探すのが大変な場合は、左上の三本線マークから「ブラウザ」にすすむと、検索欄から検索することができます。

ブラウザ選択

GoogleChromeをブラウザに使っているなら、PCと似た感じで使うことも可能です。

LastPassの日本語化

スマホにアプリをインストールすると、最初は全部英語になっていて読むのが大変です。

まずは日本語化してしまいましょう。

左上の三本線アイコンから、①「Settings」→②「Advanced」→③「Language」とすすみ、「Japanese」をタップすれば、日本語化が完了します。


セッティング

アドバンスド

 

Lastpassを使うリスクは?

パスワード管理のリスク

LastPassなどのパスワード管理ソフトを使うにあたって、一番気になるのはセキュリティ面のリスクではないでしょうか。

絶対に破られないセキュリティというものが無い以上、リスクがあるかといわれれば、あります。

パスワード管理の安全性について、ちょっと分かりやすくまとめてみたので、読んでみてください。

紙に書いて保管

安全性:最強

紙にパスワードをメモして保管する、これが最も安全性の高い管理方法です。
物理的に盗まれでもしないかぎりは、流出することもありません。

安全性は高いですが、メモを失くすとどうにもならないというデメリットも。
また、書き間違いなどのミスにより、ログインできなくなる可能性もあります。

ドラゴンクエストで、「復活の呪文」を書き間違った時の怒りと悲しみを思い出してください。

余計に伝わらないでしょう。
賢者さん
イケメンくん
いつの時代の人ですか。

セキュリティソフトのパスワード管理機能

安全性:高

ノートンセキュリティなどのセキュリティソフトには、パスワード管理機能の付いているものもあります。

無料ソフトに比べれば、安全性は高いかもしれません。
ただ、膨大な量のパスワードをそのソフトで管理するので、今後もそのセキュリティソフトを使い続けなければいけない、というデメリットも存在します。

LastPass(ラストパス)

安全性:高~中

無料のパスワード管理ソフトとしては、一番使いやすいんじゃないかと思います。
パスワード生成機能もなかなか便利。

高度な暗号化技術を当然使用しているので、脆弱なわけではないですが、一度流出事故を起こしているので、評価は少し下がります。

PC内のメモ帳などに保管

安全性:低

パスワード管理ソフトはなんか怖いから、PCのメモ帳に保管しておこう、なんて人もいるかも知れません。

でも、これはちょっと考え方が甘いかもしれません。

セキュリティソフトやファイアウォールで対策は講じられますが、データを暗号化出来るわけではないので、流出すれば確実にパスワードが他人の手に渡ります。

すべてのアカウントとパスワードを同じもので統一

安全性:最弱

覚えるのが面倒だから、パスワードもアカウントも全部同じ…。
これは相当危険だと思ってください。

もしもパスワードが流出してしまった場合、すべてのサービスに、不正ログインされてしまうということです。

気づいてからではもう遅い、どこから来るか分からない請求書に怯える日々、なんて嫌ですよね。

セキュリティ関連
常時SSL化
さくらインターネット常時SSL化の手順!WordPressプラグインで超簡単に

今現在、GoogleChromeでサイトを閲覧すると、SSL化されていないサイトは、アドレスバーに「保護されていない通信 ...

続きを見る

まとめ

パスワードの山

何をするにもアカウント登録が求められる現状、やはりパスワード管理ソフトLastPassはとても便利だと思います。

特にアフィリエイターは、管理するパスワードの数も膨大になっていくので、正直紙に書いて保管なんて、面倒でやってられません。

リスクの面でも、PCのメモ帳を使ってたり、同じパスワードを使い回ししているなら、暗号化されるLastPassのほうがセキュリティ効果は高いといえます。

また、パスワードは定期的な更新が必要なので、1クリックで高度なパスワードを生成してくれるLastPassはありがたいですね。

セキュリティに対する感覚は人それぞれなので、無理にすすめるつもりはありませんが、パスワード管理で無駄な時間を摂られたくない人には、絶対オススメです。

おすすめ記事
サーチコンソールとSEO
【2019年】新型サーチコンソールの使い方 | キーワード活用方法

こんにちは、かずさんです。 アフィリエイターもブロガーも、SEOで検索上位を狙うために、常に対策はかかせないですよね。 ...

続きを見る

おすすめ記事
GRCの使い方
【GRCの使い方】SEOに必須の検索順位チェックツールはこれだけでOK

今回の記事 GRCを使って効率よくSEOを進める方法 こんにちは、かずさんです。 毎日ブログ書いて、記事数も増えてきたけ ...

続きを見る

おすすめ記事
FastStone Capture
FastStone Captureの使い方、日本語化失敗の解決法も教えちゃう!

アフィリエイトに限らず、ブログ記事に画像を挿入する際に、キャプチャソフトを使う人は多いと思います。 でも、キャプチャソフ ...

続きを見る

令和時代のアフィリエイトを生き抜くためのSEOとライティング講座

無料購読したいですか?

こんな事で悩んでませんか?

書いても書いても成果が出ない…。
記事が書けない…。
これからのSEOに不安を感じる…。
役立つだけじゃなく面白いのも読みたい…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガに登録しない人は

メルマガに登録しない

 

人生を変えるメルマガはコチラ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かずさん

かずさん

自称面白さ&わかり易さNo.1のブログ/面白SEOライター/アフィリエイトで学んだライティングやSEOの情報を面白くわかりやすく!収益があがらず悩む人のために、役立つ情報を発信します。

-ツール

Copyright© アフィリエイトの時間ですよ , 2019 All Rights Reserved.