サイト構築

カラフルボックス使用感レビューと評判!最強コスパのサーバーです【確信】

更新日:

カラフルボックス

こんにちは、かずさんです。

カラフルボックスというレンタルサーバーをご存知でしょうか?

カラフルボックスは、2018年7月からリリースされたかなり新しいサーバーですが、そのスペックの高さと、それに見合わない圧倒的なコスパの良さで、いま話題のサーバーです。

こりゃあなんか凄そうなサーバーが出てきたぞ、ということで、実際に契約して使ってみました。

使ってみて感じたのは、「コスパの良さは断トツで最強」ということです。

今回は、カラフルボックスのレビューの他、使用してる人の口コミや評判、契約方法についてもまとめました。

 

カラフルボックスを30日間無料で試す

カラフルボックスってどんなサーバー?

カラフルボックスがおすすめ

イケメンくん
カラフルボックスはなんてオトクなんだ、ハァハァ…。
金の話題には食いつき方がすごいですね。
かずさん
イケメンくん
30日間お試し無料って神ですよね。
イケメンくん
地域別自動バックアップ対応って発想が天才です。
イケメンくん
高スペックで月額480円からって、もはや革命ですよ。
回し者ですか?
かずさん
イケメンくん
特単もらえるかも。
特単はゴマをすってもらうもんじゃありません。 
かずさん

カラフルボックスはまだ新しいサーバーですが、そのスペックは今人気の「Mixhost」と同レベル、というよりほとんど同じです。

関連記事
カラフルボックスとmixhost
カラフルボックスとmixhostどっちがいいの?【サーバー徹底比較】

今回の記事 カラフルボックスとmixhostはどっちが良いんでしょうか? こんにちは、かずさんです。 レンタルサーバーと ...

続きを見る

カラフルボックスの特徴をまとめてみました。

  • 地域別自動バックアップ
  • 徹底した高速化
  • プランが細分化され、自分のレベルに合わせられる
  • 高性能サーバーにありえない格安プラン
  • サイトの作成数は無制限

地域別自動バックアップ

地域別自動バックアップ

まず、過去14日分の自動バックアップが無料です。

手動のバックアップしか対応していないサーバーは、やはり突然の障害などが発生した時に怖いですし、自動バックアップはあったほうが良いですが、有料のところも多いですよね。

無料で、しかも一番安いプランからでもしっかり対応してくれるのは嬉しいです。

さらに、カラフルボックス最大の特徴ともいえる、地域別のバックアップ。

これって何かというと、カラフルボックスはバックアップ先が2箇所あって、物理的に離れた場所に設置されています(東京と大阪)。

そのため、リージョン(保存先)とバックアップの地域を、東京と大阪で完全に分離することができます。

例えば、東日本の地域に住んでる人は、リージョンが東京で、バックアップ先が大阪、ということですね。

これによって、災害などで万が一どちらかのデータが失われたとしても、どちらかは残るため、非常に安全性が高い仕様になっています。

この仕様は業界初で面白いし、最近何かと災害が多くなってきてるので他人事じゃないし、僕はこれを見てカラフルボックスをすぐ契約しました。

 

カラフルボックス無料体験はコチラ

高速表示に徹底している

表示速度

全てのプランでSSDを採用していて、さらに最新の超高速WEBサーバー「LiteSpeed」を取り入れています。

  • SSDとは

半導体素子メモリを使ったドライブのこと。
以前からあるハードディスクに比べて、読み書きの速度が非常に速いのが特徴。

  • LiteSpeedとは

超高速のWebサーバー。
一般的に有名なのは「Apache」「Nginx」などですが、LiteSpeedは次世代サーバーとして注目を浴びています。

具体的には、「Apache」の機能を残しつつ、ベンチマークで約3倍の速度を出しています。

LiteSpeedを使用しているレンタルサーバーは、カラフルボックスや「Mixhost」など、まだ数は少ないです。

また、CPUやメモリも最高レベルのものを使用しており、最新の通信方法(次世代型プロトコル)のHTTP/2&Quickを採用しています。

こちらも採用されているのは、Mixhostぐらいでしょうか。

まあ、あまりスペックの専門的な話をしても、僕もスペックオタクではないので(笑)

とにかく、速度に関しては、トップクラスの性能を持っているのは間違いありません。

プランが細分化され、自分のレベルに合わせられる

プランの細分化

まだサイトが収益化できてないうちは、なるべく費用は抑えたいところですよね。

ただ、初期費用を抑えても、いずれサイトの規模が大きくなってくれば、それ相応のプランに変更しないといけません。

価格だけでサーバーを選んでも、上位プランが無かったり、上位プランの評判が悪いサーバーだったら、サーバーの引っ越しをしないといけないかもせいれません。

サーバーの引っ越しは本当に大変だし、引っ越し代行を依頼しても、結構な金額がかかります。

その点、カラフルボックスは上位プランの性能も優れているし、サイトの規模に合わせてプランの変更も自由自在です。

BOX1:5000人 / 日
BOX2:15000人 / 日
BOX3:20000人 / 日
BOX4:30000人 / 日
BOX5:40000人 / 日
BOX6:60000人 / 日
BOX7:80000人 / 日
BOX8:100000人 / 日

カラフルボックスの公式サイトから出ている、プランごとのUU(ユニークユーザー)の目安です。

大半の人は、BOX2もあれば十分ですが、UUを参考にプランを変えていくのが良いと思います。

高性能サーバーにありえない格安プラン

格安に喜ぶ男

MIxhostも、かなりコストパフォーマンスに優れたプランを提供していますが、月額480円から使えるプランがあるのはカラフルボックスだけです。

しかも、他のプランと比較しても、ドメイン数やデータベースが制限されたりなんてこともありません。

プランによってディスク容量などスペックは落ちますが、サイト立ち上げ初期なら十分に満足できる内容になっていると思います。

サイトの作成数は無制限

無制限

驚くべきことに、一番安いプランの「BOX1」でも、マルチドメイン、データベース共に無制限となっています。

  • マルチドメインとは

マルチドメインは、1つのサーバーで複数のドメインを管理できることを指します。

マルチドメインが無制限ということは、ドメインの登録制限が無い、ということです。

  • データベースとは

詳しい説明は専門的すぎるので省きますが、基本的にはWordPressのサイトを1つ作るのに、データベース(MySQLと書かれていることも)を1つ使う、という認識でオッケーです。

これにより、どのプランでもサイトの作成数に制限が無い、ということになります。

もちろん、容量の関係もあるので実際には無制限ではありませんけどね。

カラフルボックスを使ってみたレビュー

実際にカラフルボックスに契約して利用したレビューをまとめます。

もしカラフルボックスを使うかどうか迷っているなら、参考にしてみてください。

管理画面

管理画面

僕はエックスサーバーの管理画面に慣れていたので、最初はちょっと戸惑いましたが、慣れれば特に問題なく使えるようになりました。

世界で最も使われている「cPanel」を採用しているだけはあります。

エックスサーバーのようにシンプルではないですが、その分やれることも多く、管理画面からサーバーの負荷状態をひと目で確認することが出来ます。

また、Awstats、Webalizerといったアクセス解析もデフォルトで使用できるのも便利です。

実際に表示速度は上がるのか?

実際にサイトをカラフルボックスに移転することで、どの程度表示速度が改善されるのか、試してみました。

試したのは、SIRIUSで作った中規模サイトです。

元々のサーバーは、さくらサーバーの「スタンダード」で、今回はカラフルボックスの「BOX1」に移転してみました。

移転前の表示速度を、Googleの「PageSpeed Insights」で測定した結果がコチラ

さくらサーバースピードチェック

さくらラボデータ

もともと、めちゃくちゃ遅いというわけでもなく、それなりにスピードは出ています。

続いては、カラフルボックスに移転後の計測データはこちらです。

カラフルボックススピード測定

カラフルラボデータ

表示速度が上がりましたね。

もともと悪いわけではないので、劇的には上がりませんが、確実に改善されています。

何度か試してみましたが、カラフルボックスはあきらかに速いです。

無料お試し期間が30日間

30日間無料

無料のお試し期間が30日間もあるので、サーバーを検討するには十分な時間があると思います。

しかも、最上級のプランも問題なく30日間無料です。

他のレンタルサーバーは長くても10日~14日ぐらいなので、30日間はすごいですね。

SSL化が自動

暗号化

新規ドメインを登録すると、SSL化が自動で行われるのでこれも便利だと思いました。

SSL化というのは、ブラウザとサーバー間のデータ通信を暗号化させることです。

現在はGoogleの仕様で、SSL化(https://)されていないサイトには、「保護されていない通信」と表示されるようになっています。

もうこれだけで直帰率が高くなってしまいそうですよね。

GoogleがSSL化を推奨しているので、やはりやらないわけにはいきません。

今後新規に立ち上げるサイトはSSL化は必須なので、自動で対応してくれるのはかなり便利です。

WordPressのインストール

WordPressロゴ

他のサーバーでも、今は簡単に出来るところが多いですが、カラフルボックスも同様にインストールはとても簡単でした。

管理画面から「WordPress」のアイコンをクリックして、インストールするだけなので誰でもできます。

アダルトサイトでの利用もOK

アダルトサイトのイメージ

カラフルボックスでは、アダルト系サイトの運営も可能で、専用のサーバーを別に設けています。

最安プランの「BOX1」では利用できませんが、「BOX2」以降なら、すべてのプランでアダルトサイトが運営可能です。

僕はアダルト系のアフィリはやらないですが、一般サーバーと変わらない価格で運営できるのは、かなり魅力的ですね。

サポート対応

カスタマーサービス

サポートは、電話、チャット、メールの3種類がそろっていますが、電話サポートのみ、BOX7かBOX8の契約をしていないと、受けることができません。

問い合わせした内容は、「サポートチケット」として履歴が残りますが、これが個別フォーラムのようで見やすく便利です。

試しにチャットで質問をぶち込んでみましたが、返信がくるまで多分1分もかからなかったと思います。

この辺も初心者の人にとっては、安心できるポイントになると思います。

Twitterでの評判と口コミ

スペック的には申し分のないカラフルボックスですが、Twitterではこんなツイートが見られました。

いくつかピップアップしてご紹介します。

カラフルボックスの料金プランは?

料金プラン

カラフルボックスの良い所は、プランが豊富にそろっていて、自分のレベルに応じて好きなプランを選べる所です。

基本的には、料金が高額になるほど、高スペックになっていきますが、サイト立ち上げ初期であれば、最安のBOX1プランでも大丈夫です。

ただ、プランの中では唯一、電話サポートが付いていないので注意してください。

まあ、電話サポートなんて使わない人の方が多いと思いますけどね。

サイトのボリュームやアクセス数が増加するごとに、グレードアップを検討していくと、コスパの良い運営が出来ると思います。

BOX1 BOX2 BOX3 BOX4
36ヶ月契約480円 /月880円 /月1,480円 /月1,980円 /月
24ヶ月契約540円 /月980円 /月1,640円 /月2,180円 /月
12ヶ月契約580円 /月1,060円 /月1,780円 /月2,380円 /月
容量30GB150GB200GB250GB
転送量/月1T2T3T4T
vCPUs
メモリ1GB4GB6GB8GB
メール送信制限(1日)5,00010,00015,00020,000

 

 

カラフルボックスの申し込み方法

カラフルボックスの申し込み方法ですが、登録は簡単です。

カラフルボックス公式サイトのトップページから、右上、または一番下の「お申込み(30日間お試し)」をクリックします。

カラフルボックス公式サイト

お試しをクリック

左側の「カテゴリー」から、【東日本】または【西日本】を選択し、一覧からプランを選んで「次へ」をクリック。

プラン選択

サブドメイン名を入力します。

サブドメインは、任意の好きなアルファベットを入力してください。

基本的には、ここで設定した無料のドメインは使用しません。

なんでかというと、サーバーを変更すると、このドメインは使用できなくなるからです。

サブドメイン名を入力したら、「次へ」をクリック。

サブドメイン

 

カートの確認画面で、プランに間違いがなければ、「お申込内容の確認」をクリック。

お申込み内容の確認画面になったら、必要事項を入力していきます。

特に難しいところは無いですが、アダルトサイトを運営予定の方は、下部の「アダルトサイト運用の方はご確認ください」をクリックして、チェックを入れましょう。

入力画面

アダルトサイトの選択

すべて入力が終わったら、支払い方法を選択します。

カラフルボックスでは、クレジットカードの他、銀行振り込み(三井住友、三菱UFJ)も用意されています。

好きな支払い方法を選んだら、「規約に同意します」にチェックを入れて、「注文を確定する」をクリック。

支払い方法選択

注文の確認画面に切り替わったら、登録したメールアドレスに「アカウント仮登録が完了しました」というメールが届くので、記載されているURLをクリックして本登録をすれば、完了です。

注文の確認

確認メール

注意ポイント

送られてくるメールの中に、「サーバーアカウント設定完了通知」というメールがありますが、これ超大事なやつです。

サーバー情報やログイン時に使用するパスワードなんかも書いてあるので、絶対に無くさないように、しっかり保管しておいてください。

無料お試しから本契約に移行するには

30日間の無料お試し期間があるカラフルボックスですが、実は無料期間が終わっても、本契約に自動で移行することはありません。

つまり、本契約の手続きをしないと、そのまま解約状態になってしまいます。

他のレンタルサーバーだと、お試しの解約を忘れてうっかり自動課金、なんてとこもあるので、ユーザーに寄り添った対応じゃないでしょうか。

無料お試し期間の終了10日前になると、「カラフルボックス無料トライアル期限切れ10日前のお知らせ」というメールが届きます。

なので、うっかり忘れて解約になってしまった、なんてことは無いと思います。

お試しから本契約へ移行する方法ですが、まずはカラフルボックスのマイページを開いて、「サービス」をクリック。

サービスをクリック

契約中のサーバーアカウント一覧が表示されるので、本契約に移行するアカウントをクリック。

サーバーアカウント選択

左側メニューの「アクション」の項目から、「アップグレード/ダウングレード」をクリック。

アップグレード

プランの一覧が表示されるので、契約したいプランと年数を選択して、「製品を選択」ボタンをクリック。

プラン選択

契約料金が表示されます。

1年契約の場合は、1年間の合計金額が請求金額になります。

ちなみに、プロモーションコードを入力するとかなりお得に契約できます。

プロモーションコード

注意ポイント

2019年12月31日まで限定で、お試しから本契約に移行した場合、料金が10%OFFになります。

カート確認画面の下部に、コードを入力する欄があるので、そちらに入力して「コードの認証」をクリックすれば適用されます。

プロモーションコード:7DFYDRV5

プロモーションコードを入力したら、「クリックして実行」をクリック。

注文の確認画面が開きますが、まだ決済は終了していないので、下の「請求書#○○○○○」ボタンをクリックして支払画面に移動します。

注文の確認

支払い方法を選択して、「お支払いはこちら」ボタンをクリック。

支払い方法

注文を確定する」ボタンをクリック後、登録したメールアドレスに「カラフルボックスプラン変更のお知らせ」というメールが届けば、設定完了です。

本契約に移行したら無料期間分を損しちゃう?

カラフルボックスにはお試し期間が30日間ありますが、本契約に移行したら、無料期間が残っている場合はどうなるんでしょうか?

結論からいうと、本契約に行こうしても、無料期間の日数は残ります。

つまり、無料期間30日間をすべて消化しきってから、本契約がスタートしますので、本契約移行のタイミングは早くても問題ないです。

むしろ、本契約に移行するつもりなら、忘れないように早めに手続してしまったほうが良いです。

期間限定のキャンペーンについて

上述していますが、2019年の12月31日までに無料体験から本契約に移行した人だけを対象に、支払い料金が10%OFFになります。

例えば、一番使う人の多いBOX2で10%OFFの特典をもらうと、だいたい月90円~100円のカットになります!

1年契約なら1,060円ー106円で月額954円になります。

3年契約なら880円ー88円で月額792円の計算ですね。

3年契約にした場合は、36回分特典が適用されるので、合計で約3ヶ月分、お試し期間もあわせると4ヶ月分無料で使える計算になります。

凄すぎ
かずさん
イケメンくん
大丈夫なんでしょうか
6月末までなので、忘れずに。
かずさん

 

カラフルボックスを30日間無料で試す

 

令和時代のアフィリエイトを生き抜くためのSEOとライティング講座

無料購読したいですか?

こんな事で悩んでませんか?

書いても書いても成果が出ない…。
記事が書けない…。
これからのSEOに不安を感じる…。
役立つだけじゃなく面白いのも読みたい…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガに登録しない人は

メルマガに登録しない

 

人生を変えるメルマガはコチラ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かずさん

かずさん

自称面白さ&わかり易さNo.1のブログ/面白SEOライター/アフィリエイトで学んだライティングやSEOの情報を面白くわかりやすく!収益があがらず悩む人のために、役立つ情報を発信します。

-サイト構築

Copyright© アフィリエイトの時間ですよ , 2019 All Rights Reserved.